人気ブログランキング |
ブログトップ

蒼月の絵手紙 ex

sougetsunoetegami.exblog.jp

絵手紙修行中。ヘタは下手なりに、楽しんでおります。

批判と悪口 / 阪神と自民党


人は本人を前にしてはなかなか批判したり、悪口は
言えないものです。
前阪神監督の金本がクビに成って、ようやく解説者
などの口からそれらしき意見や、批判が出てきた。
素人のファンはとっくの昔から、「ぼろのちょん」に
言って居たが、金本とメディアは一向にそれらしき
動きをしてこなかった。
最下位に成って首になったと思って居る金本や
メディアはお目出度い限りである。
阪神球団は6月ごろから来期の事を考えて居た様だが、
当然であり、必然であろう。
新たに成った矢野監督も本気かお世辞か分らないが、
金本前監督を踏襲すると発言したが、そんな事を我々
ファンは爪の先程も願って居ないし言うべきでない。
この球団は昔から同じ間違いをよくやらかす伝統がある。
監督、コーチ同様その辺の改革も必要だ。
甲子園に客が入って居りゃそれで良いらしい。
最近の本社株主総会で「今の阪神を何とかしろ」という
株主意見が出る様に成った。本社も何もしないで置く
訳に行かなく成ったのであろう。
安倍政権も同じかも知れない。自分達が議員で居てられ
れば良い。大臣になれりゃ尚良い。
何かの切っ掛けで、身内から批判が出れば、大きく
変わる要素は十分にあるし、そう願っている議員、
有権者も多い。


b0394397_19165782.jpg

by sougetsu-konoe | 2018-11-05 03:01 | ブログ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード