ブログトップ

蒼月の絵手紙 ex

sougetsunoetegami.exblog.jp

絵手紙修行中。ヘタは下手なりに、楽しんでおります。

年金の受給年齢

厚労省が年金の受け取りを70歳まで働いて、それから受給
したら、
額30万円になるという事を言い出した。

それが出来る人ならそれで良いだろう。

人の考えと事情はいろいろ有って、仕事が好きな人ばかりでは
無い。
この案を作成した公務員は、例え健康体であっても決して70歳まで
働かないだろう。

天下りでたまに出社して気楽にやって行けるならやるだろうが。

自分の健康状態、職場環境、家庭環境などを考えたら、この案に賛同
出来かねる人は多い。

人の寿命は誰にも判らない。30万円受け取れる70歳に成って
ポックリ逝っては何のための年金だったか分らない。

100歳時代と言っても自分が楽しめる体力、健康寿命は平均男なら
72歳~女性なら76歳までだ。

その事を思えば年金取得は62歳から66歳が上限だ。

リタイアー後で健康で生きている間は楽しめる体で居たいものだ。

b0394397_19275473.jpg


by sougetsu-konoe | 2018-11-12 05:13 | ブログ | Comments(3)
Commented by souichinoyume at 2018-11-13 19:57
こんばんは
その通りですよね。
個人差があります。
70歳まで働けという官僚や国会議員は、環境の良い職場で働けるから言えるので、交通整理などの作業に3日でいいからやってみてください、と言いたい。下野に落ちての人間関係はどれほど屈辱的なものか。
健康寿命、私は63歳ですけれど、すでにあちこち悪く、痛いです。
Commented by souichinoyume at 2018-11-13 20:00
追記
交通整理の方が、下野に落ちたと言っているのではありません。すべての職場についてです。
Commented by sougetsu-konoe at 2018-11-13 22:01
今80歳に手の届きそうな処に居ります。
今から思い出すに、まったく貴方の言われる通りの事を
経験いたしました。ある意味では病気がそれを救って
くれた様なものでした。どうぞお体にお気を付けて下さい。
あっちこっち痛いのはご同様です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード